MENU
DTM機材オタク
国内・海外ミュージシャンの使用機材情報を調査し、解説記事を執筆しています。また、作曲に役立つヒントや参考書などのレビューも行っています。

Kensington / ExpertMouse Wired Trackball (OpticalBlack)

目次

解説

トラックボール製品で有名なケンジントン社の有線トラックボールマウスです。同社のラインナップにおいてハイエンドモデルに位置しており、物理的なスクロールリングや、自由にアサイン可能かつ独立したボタンが4つ搭載されているのが特徴です。

本製品をはじめとしたトラックボールマウスは、腕や手首の負担が少ないことから、ミュージシャンを始めとした長時間パソコンを操作する職種の人たちに愛用者が多いです。

多少操作に慣れが必要ですが、一度慣れてしまえば手首の負担の軽減をはっきりと感じられるようになります(個人差はあります)。

ちなみに同社からは「Slimblade」という後発製品が販売されていますが、両製品の違いは以下の記事で詳しく解説しています(準備中)。

使用アーティスト

仕様

スクロールできます
メーカーKensington(ケンジントン)
製品名Expert Mouse® Wired Trackball K64325JP
カテゴリPC&周辺機器
システム要件Windows XP以降、Mac OS 10.4.11以降、Chrome OS 44以降に対応。

※Thunderbolt端子モデルのMacの場合は、別途USBハブが必要。
特徴取り外し可能なパームレストで手首の疲れを軽減

物理的なスクロールリングを搭載

左右対称デザイン(右利き、左利き用)

専用ソフト「Kensington TrackballWorks™」を使ってカスタマイズ可能なボタンを4つ搭載
サイズ本体: 縦157mm×横130mm×高さ65mm

ケーブル長:180cm

ボール直径:55mm
重量390g(付属パームレストを除く)
Kensington 日本公式サイトの情報をもとに筆者が作成
ExpertMouse Opticalblack アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次