\ ポイント最大9倍! /

Reveal Sound / Spire

Reveal Sound / Spire
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • EDM系に最適な迫力のあるサウンド。
  • 操作性と視認性に優れたGUI。
  • 大量のプリセットと拡張パック。
デメリット
  • プリセットと拡張パックはEDM系中心(バリエーションが狭め)。
ブランドReveal Sound
カテゴリキーボード&シンセ音源
販売期間2013年〜現在(国内販売:2017年7月21日〜)
ユーザーTAKU INOUE
Ujico*/Snail’s House

かめりあ/Camellia

削除/Sakuzyo

周防パトラ

柊マグネタイト

Lapix
目次

解説

Spireは、ロシアに開発拠点を持ち、会社自体は中南米ベリーズに存在するという謎のメーカー「Reveal Sound」が開発しているソフトウェア・シンセサイザーです。

パンチの効いたサウンドが特徴で、EDM・トランス系のクリエイターから高い評価を集めています。ファクトリー・プリセットや、公式サイトにて販売されている拡張プリセットパックも、EDM系のサウンドが中心となっています。

GUIはハードウェアシンセを模したデザインとなっており、1つの画面に主要なパラメーターが集約されています。機能ごとにセクションが綺麗に分かれているので、GUI左上のオシレーター部(WAVESセクション)から右に向かって順番に操作することで、スムーズに音作りが行えます。

他にも、全ての設定を初期値に戻す「INITボタン」や、エンベロープやフィルターの設定をコピー&ペーストできる「CPY/PSTボタン」といった便利機能を搭載しています。これらの機能にはワンクリックでアクセスできるため、複数の階層を辿る必要はありません。

主要機能
  • 4つのマルチモード・オシレーター
  • オシレーター1基あたり9ボイスのユニゾン・エンジン
  • 2つのマルチモード・フィルター
  • 柔軟なモジュレーション・オプション
  • 4つのマクロ、4つのエンベロープ、4つのLFOとモーフィングシェイプ
  • 15スロットを備えたモジュレーション・マトリックス機能
  • 高度なアルペジエーター&ステップシーケンサー
  • マルチバンド・コンプレッサー&3バンドEQ
  • 内蔵FXプロセッサー(Shaper and Decimator / Phaser and Vowel / Chorus and Flanger / Delay / Reverb)
  • 800以上のファクトリー・プリセット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次