FXpansion / BFD3

FXpansion / BFD3
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 非常にリアルなドラムサウンド。
  • 豊富なドラムキット、エフェクト、マイクが収録。
  • 調整できるパラメータが非常に多い。
  • 簡単にドラムパターンを作成・編集できる「Groove機能」がある。
デメリット
  • カスタマイズ性が高すぎるため、慣れるまで扱いが難しい。
ブランドFXpansion
カテゴリドラム&パーカッション音源
販売期間2013年9月30日 ~ 現在
使用アーティスト稲葉曇(→解説記事
Ujico*/Snail’s House(→解説記事
神前暁(→解説記事
PSYQUI(→解説記事
sasakure.UK(→解説記事
sumika(→解説記事
田中秀和(→解説記事
Chinozo(→解説記事
てにをは(→解説記事
n-buna/ヨルシカ(→解説記事
ピノキオピー(→解説記事
40mP(→解説記事
代替製品Addictive Drums
Superior Drummer 3
目次

解説

ロンドンに拠点を置く音楽系ソフトウェアメーカー「FXpansion」が開発・販売している、アコースティックドラム音源です。

「BFD3」には、世界的に有名なロサンゼルスの「Ocean Way Studios」 とメリーランド州の「Omega Recording Studios」で収録された7つのドラムキット(キットピースは119個)に加え、計33種類の内蔵エフェクトが搭載されているので、本ソフトだけであらゆるジャンルに対応するドラムトラックを作成できます。

他にも、8つの異なるアンビエントマイク1音の奥行きや全体像を録るために、楽器から少し距離を離した場所に設置するマイクのこと。を使ってサウンドの空気感を調整できる機能や、ドラムパターンの作成・編集が可能な「Groove機能」等が備わっています。

このように、本ソフトは大量に備えられたパラメータを緻密にコントロールすることで、非常にリアルなドラムサウンドを作ることができます。

ただその反面、ドラムセットの各パーツに対する知識やマイキングの知識があまり無い人にとっては、少々扱いづらい音源となっています。

ドラムの音に拘りたい人、ドラムの演奏スキルがある人等にお勧めです。

Virtual Drum Instruments by FXpansion
BFD3 アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次